電子書籍

2020年の電子書籍で漫画が読めるおすすめサイト比較10選!

2020年の電子書籍で漫画が読めるおすすめサイト比較10選!

電子書籍で漫画を読む人がどんどん増えてきましたよね!

いつでもどこでも気軽に読める電子書籍は本当に便利です。

しかし、それに伴って電子書籍サイトも増えてきて、結局どのサイトを選べばいいの?と迷っている方も多いのではないのでしょうか。

そこで今回は、「2020年の電子書籍で漫画が読めるおすすめサイト比較10選!」と題しまして、料金や無料期間、特典などいろんな視点から自信を持っておすすめできる電子書籍サイトを2020年最新版としてご紹介したいと思います。

口コミや評判、メリット・デメリットも合わせてお伝えしますので是非参考になさってくださいね。

【2020年最新版】電子書籍で漫画が読めるおすすめサイト10選を徹底比較!

まずは日本国内でよく利用されている電子書籍サイトの中からおすすめサイトを10個選び、まずは表にまとめて比較してみました。

比較のポイントはこちらです。

  • 無料お試し期間
  • 初回特典
  • 月額料金
  • 品揃え

「最新刊を無料で読みたい!」という方は無料お試し期間が長かったり、初回特典が充実したサイトがおすすめです。

一方で、「電子書籍でどんどんお得に購入したい!」というヘビーユーザーは月額料金が無し、もしくは格安で、品揃えも良いサイトが向いているかもしれません。

皆さんの目的に合わせて是非良いサイトを選んでみて下さいね。

それでは上記ポイントでまとめた比較表がこちらです。

サイト名 無料お試し期間 初回特典 月額料金(税抜) 品揃え
U-NEXT 31日間 600円分のポイント 1,990円 42万冊以上
FODプレミアム 1ケ月間 最大1,300円分のポイント 888円 15万冊以上
ebookjapan 無し 50%オフクーポン 無し 60万冊以上
music.jp 30日間 1,600円分のポイント 1,780円 17万冊以上
まんが王国 無し 50%オフクーポン 300円~ 30万冊以上
コミックシーモア 無し 50%オフクーポン 300円~ 62万冊以上
ひかりTVブック 無し 20%オフクーポン 無し 29万冊以上
Booklive 無し 50%オフクーポン 無し 90万冊以上
Renta 無し 無し 無し 50万冊以上
Bookwalker 無し 50%還元(コイン) 無し 66万冊以上

こちらをふまえた上で、続いてランキング順にサイトをご紹介していきたいと思います!

きっとあなたにぴったりのサイトが見つかると思いますよ♪

 

漫画を読むならこのサイト!電子書籍おすすめ10選をランキングで紹介!

漫画を読むならこの電子書籍サイト!ということで、おすすめの電子書籍サイト10選をランキング形式でご紹介したいと思います。

第1位 U-NEXT(ユーネクスト)

2020年の電子書籍で漫画が読めるおすすめサイト比較10選!
おすすめ度
運営会社 株式会社U-NEXT
月額料金/無料お試し期間 1,990円(税抜)/31日間
公開作品数 約42万冊以上

U-NEXT公式サイトへ

漫画が読めるおすすめ電子書籍サイト第1位は「U-NEXT(ユーネクスト)」です!

家電批評2020年1月号では、数ある動画配信サービスの中でも『「観たい」が溢れてるダントツの新作本数』という高評価で見事「動画サービス部門で家電オブザイヤーに輝くほど充実の動画配信が魅力のU-NEXT。

そんなU-NEXTですが、実は「電子書籍」分野でも国内最大級となる配信点数(公開作品数)を誇ります。

漫画作品だけでも22万冊以上を配信していて(2019年10月時点)、読みたい作品が無いということはほとんどない充実のラインナップとなっています。

U-NEXTのおすすめポイントや特徴はこちらです。

U-NEXTおすすめポイント
  • キャンペーンで月1,990円(税別)が31日間無料
  • 初回無料登録ですぐに使える600円分のポイントがもらえる
  • 毎月1,200ポイントが必ずもらえる
  • 漫画全巻40%オフ(ポイントバック)でお得に購入できる
  • アニメ見放題作品が全部タダで見れる
  • 4アカウントまで同時利用可能で家族でも楽しめる

やはり特徴は、初めて利用する人にとっては嬉しい「31日間無料のキャンペーン」ですね。

登録時にすぐに600円分のポイントがもらえるのですが、それを使って漫画の最新刊がすぐに読めます。

実は私も鬼滅の刃の最新刊を発売日の朝にこの無料キャンペーンを利用して読みましたがまるまる1冊タダでちゃんと読めました。

31日間たっぷりサービスを楽しんで解約すれば本当に1円もかかりませんので安心して利用できますよ♪

現在放送中のアニメの見放題作品も充実していて、漫画だけでなくアニメが好きな方にも楽しめるサービスがU-NEXTは大変充実しています。

月額が1,990円(税別)と少し他のサービスに比べ高く感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、毎月1,200円分のポイントがもらえ、さらに40%オフ(ポイントバック)で漫画が購入できるので、電子書籍で多く漫画を読みたい方には結果的にオトクだと思います。

無料キャンペーンは2019年12月現在は続いていますが、いつ終わってしまうかはわかりませんのでぜひ今のうちに登録して無料でたくさん楽しんでみて下さいね♪

U-NEXT公式サイトへ

 

第2位 FODプレミアム

2020年の電子書籍で漫画が読めるおすすめサイト比較10選!
おすすめ度
運営会社 株式会社フジテレビジョン
月額料金/無料お試し期間 888円(税抜)/1ケ月間
公開作品数 約15万冊以上

FODプレミアム公式サイトへ

U-NEXTに続いておすすめ電子書籍サイト第2位は「FODプレミアム」です。

”FOD”は無料で利用できるフジテレビオンデマンドの略ですが、そのプレミアム版がFODプレミアム。

名前の通り、フジテレビが運営しているFODプレミアムはフジテレビ系列のドラマやバラエティ番組を中心に配信していますが、漫画を中心とした電子書籍もとても充実しています。

FODプレミアムのおすすめポイントをまとめました。

FODプレミアムおすすめポイント
  • 月額888円(税別)のサービスが1ケ月間無料
  • 初回無料登録で最大1300円分のポイントがもらえる※
  • 毎月「8」の付く日に400ポイントがもらえる
  • 漫画は全巻20%オフ(ポイントバック)でお得に購入できる
  • アニメ見放題作品が全部タダで見れる
  • 雑誌が読み放題で楽しめる

※登録時100ポイント、その後「8」の付く日に400ポイントずつもらえる

FODプレミアムのおすすめポイントは、初回無料登録で最大1300円分もポイントがもらえるところですね!

1300円分もポイントがあれば、漫画なら例えば鬼滅の刃を2冊購入可能で、少しだけ手出しすればお得にもう1冊購入できてしまいます。

ただし、初回登録時は100ポイント、その後「8」の付く日が来るごとに400円分のポイントがもらえる仕組みになっています。

ですので、登録した日によってはすぐには漫画を無料で読むことはできないことはありますが、1ケ月間の無料期間の間では漫画がタダで読めるのでその点ではとてもお得なサービスだと思います。

U-NEXTなどの別の電子書籍サイトと併用すれば上手に漫画がタダでたくさん読めちゃいますね。

無料期間が終わっても、月額料金が比較的安く抑えられていて利用しやすいサイトだと思います♪

FODプレミアム公式サイトへ

 

第3位 ebookjapan

2020年の電子書籍で漫画が読めるおすすめサイト比較10選!
おすすめ度
運営会社 ヤフー株式会社・株式会社イーブックイニシアティブジャパン
月額料金/無料お試し期間 無料/特に無し
公開作品数 約60万冊以上

ebookjapan公式サイトへ

ヤフー株式会社が株式会社イーブックイニシアティブジャパンと協力して運営している「ebookjapan」。

ヤフーが運営に携わっているためとても安心感がありますし、ヤフーIDを持っていれば会員登録も不要で簡単にログインできます。

ebookjapanおすすめポイント
  • 月額料金不要、欲しい分だけ購入できる
  • ヤフーIDがあればすぐにログイン可能
  • 初回登録時に50%オフクーポンがもらえる
  • 無料作品&割引キャンペーンが充実していてお得に購入できる
  • 漫画公開作品数が50万冊以上(国内最大級)

ebookjapan最大の魅力は、電子書籍60万冊以上配信という充実のラインナップに加え、月額料金がかからず、購入した分だけ支払うという料金システムです。

好きな時に読みたい漫画だけ購入して読めるメリットがお手軽と人気も高いです。

サイトの使い勝手も良く、特に評判が良いのは「本棚」機能です。

2020年の電子書籍で漫画が読めるおすすめサイト比較10選!

こちらの画像のように、まるで家の本棚に並べてあるような背表紙がずらり。

かなりリアルで手元に漫画を保管しているような感覚になりますよね♪

表紙だけでなく背表紙も楽しめる紙の漫画と同様の楽しみ方ができるのもebookjapanの人気の秘密です。

電子書籍にも紙の漫画の楽しさを!という方は是非ebookjapanで漫画を購入して自分だけの本棚に並べてみて下さいね♪

ebookjapan公式サイトへ

 

第4位 music.jp

2020年の電子書籍で漫画が読めるおすすめサイト比較10選!
おすすめ度
運営会社 株式会社株式会社エムティーアイ
月額料金/無料お試し期間 1,780円(税抜)/30日間
公開作品数 約42万冊以上

music.jp公式サイトへ

music.jpはその名の通り、音楽配信を中心に始まったサービスですが、こちらもU-NEXTなどと同じように、漫画や小説などの電子書籍も充実しているサイトです。

まだそのことを知らない方も多いのですが、サービス自体はとてもお得で、特に漫画をタダで読みたいという方にも喜ばれているようです。

music.jpおすすめポイント
  • キャンペーンで月1,780円(税別)が30日間無料
  • 初回無料登録にすぐに使える600円分のポイントがもらえる
  • 音楽や動画が楽しめるポイントが1000ポイント追加でもらえる
  • 最大20%オフ(ポイントバック)でお得に漫画を購入できる
  • 無料期間後は毎月1958ポイントに加え、特別に3000円分のポイントがもらえる※

※こちらの記事内のボタンから公式サイトへ行き登録をした場合

music.jpの大きなメリットは、30日間というU-NEXTに次いで長い無料お試し期間があるということ、そしてもらえるポイントがとても多いということです。

お試し期間登録時には、漫画の最新刊購入などにすぐに使える600円分のポイントのほか、音楽や動画で使える1000ポイントがさらにもらえます。

これは他のサイトにないサービスですよね。

そして、無料期間経過後は、毎月1958ポイントもらえそれだけでも大変お得なのですが、さらになんと3000ポイントももらえてしまうという、なんとも嬉しいサービスが待っています。

ただし、こちらのボタンから無料登録をした場合ですのでご注意下さい。

いつキャンペーンが終わるかわかりませんので早めにmusic.jpに登録して、もらったポイントで漫画を存分に楽しんでみて下さい。

U-NEXTやFODプレミアムの無料お試しと併用すれば漫画があっという間に3~4冊無料で読めちゃいますね♪

music.jp公式サイトへ

 

第5位 まんが王国

2020年の電子書籍で漫画が読めるおすすめサイト比較10選!

漫画に特化した電子書籍サイトとして10年以上の実績がある「まんが王国」。

漫画の電子書籍と言えば、と聞かれればまんが王国を思い出す方も多いのではないかと思います。

3000作品以上の無料漫画を取り扱ったり、割引キャンペーンが充実しているなど、たくさんの漫画を無料で読みたいという根強いファンが多いのが特徴です。

おすすめ度
運営会社 株式会社ビーグリー
月額料金/無料お試し期間 300円(税抜)~/無し
公開作品数 約30万冊以上

まんが王国公式サイトへ

まんが王国のおすすめポイントはこちらです。

まんが王国おすすめポイント
  • 無料で読める漫画が常時3000作品以上ある
  • 初回登録で50%オフクーポンがもらえる
  • まんが王国だけの独占先行配信がある
  • 月額定額コースと購入した分だけ払う従量コースがあるので選びやすい
  • 女性向け漫画が豊富にある可能で家族でも楽しめる

まんが王国と言えばなんといっても無料で読める漫画作品の豊富さです。

常時3000作品以上を取りそろえるのは漫画が読める電子書籍の中でも一番です。

月額は300円(税別)からととてもリーズナブルで利用もしやすいですね。

購入した分だけ支払う従量制も人気の秘密のようです。

女性向け漫画も他の電子書籍サイトよりは充実しているのでまずはどんな作品があるのかだけでもチェックして損はないと思いますよ♪

まんが王国公式サイトへ

 

第6位 コミックシーモア

2020年の電子書籍で漫画が読めるおすすめサイト比較10選!
おすすめ度
運営会社 株式会社エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社
月額料金/無料お試し期間 300円(税抜)~/7日間(読み放題コース)
公開作品数 約62万冊以上

コミックシーモア公式サイトへ

コミックシーモアはNTTソルマーレが運営する電子書籍サイトですが、NTTというビッグブランドが運営するだけありその安心感が売りとなっています。

コミックシーモアのおすすめポイントはこちらです。

コミックシーモアおすすめポイント
  • 月額定額コース・読み放題コース・購入した分のみ支払いの従量コースがある
  • 初回登録で50%オフクーポンがもらえる
  • 初回購入費用(1冊目)が100%ポイントバックされる
  • NTTグループブランドの安心感がある
  • 電子書籍サイト最大級の公開作品数62万冊以上を取扱う

コミックシーモアという名前からは想像がつかないのであまり知られてはいないようですが、運営会社はNTTグループのひとつです。

NTTグループブランドの安心感がありますが、紙という現物がない電子書籍サイトでは、この”安心感”というのはとても重要なポイントですよね。

そしてコミックシーモア独自のサービスとして、読み放題コースが「フル」と「ライト」の2コース準備されていて、読みたいジャンルに合わせて選べるのも嬉しいポイントだと思います。

「読み放題フル」コースでは、ライトコースにはない、BLやTL、ライトノベルにオトナコミックまで本当に幅広く楽しめます。

どちらのコースも7日間無料でお試しできますのでまずは利用してみてから選ぶのも賢い選択ですね!

コミックシーモア公式サイトへ

 

第7位 ひかりTVブック

2020年の電子書籍で漫画が読めるおすすめサイト比較10選!
おすすめ度
運営会社 株式会社NTTぷらら
月額料金/無料お試し期間 無料(有料プランあり)/無し
公開作品数 約29万冊以上

ひかりTVブック公式サイトへ

ひかりTVブックもコミックシーモア同様NTTグループが運営する電子書籍サイトです。

動画配信サービスのひかりTVの電子書籍版となっており、ここ最近漫画や雑誌にも力を入れ始めてきているようです。

ひかりTVのおもなおすすめポイントをまとめてお伝えます。

ひかりブックおすすめポイント
  • 読みたい分だけ購入して支払うことができる
  • 月額定額コースが300円(税別)から8種類選べる
  • 400円・900円コース(各税別)では初月無料サービスがある
  • BLやTL作品が豊富に取り揃っている

ひかりTVの運営も行っているNTTぷららが運営しているとあり安心感があります。

8コース選べる月額ポイントプランも魅力のひとつです。

電子書籍サービスはこれからどんどん充実していくとのことなので今後もっと注目されるかもしれませんね♪

ひかりTVブック公式サイトへ

 

第8位 Booklive!

2020年の電子書籍で漫画が読めるおすすめサイト比較10選!
おすすめ度
運営会社 株式会社BookLive
月額料金/無料お試し期間 無し/無し
公開作品数 約90万冊以上

Booklive!公式サイトへ

Booklive!と言えば、大手印刷会社である凸版印刷グループが運営していて、TSUTAYAや東芝クライアントソリューションなどから出資を受けるビッグサイトです。

その影響もあってか、電子書籍の取扱い点数はなんと90万冊以上と業界トップクラスです。

スマホで気軽に読める電子書籍サイトで若い方を中心に人気がありますね。

Booklive!おすすめポイント
  • 初回登録時に50%オフクーポンがもらえる
  • 毎日ガチャが引け、最大50%オフとなるクーポンがもらえるチャンスがある
  • 電子書籍の公開作品数90万冊以上で業界トップクラス
  • Tポイントが貯まり、漫画の購入にも使える
  • アプリや本棚の使いやすさ2018年度No.1サイト

初回登録時にもらえる50%オフクーポンもおすすめポイントですが、毎日引けるクーポンガチャがもっと嬉しいですよね♪

最大で50%オフとなるクーポンがもらえるチャンスがあるかもしれません。

月額定額の利用料は特になく、欲しい分だけ自分のタイミングで買えるので、読むペースを自分でコントロールしたい人には向いているサイトだと言えます。

会員登録ももちろん無料ですし、初回登録だけして50%オフクーポンをもらい、漫画最新刊など1冊購入するだけでもおすすめできますよ♪

Booklive!公式サイトへ

 

第9位 Renta!

2020年の電子書籍で漫画が読めるおすすめサイト比較10選!
おすすめ度
運営会社 株式会社パピレス
月額料金/無料お試し期間 無し/無し
公開作品数 約50万冊以上

Renta!公式サイトへ

Renta!一般的な「購入する」スタイルの電子書籍サイトではなく、あくまで「レンタル」をするサイトとして、他の電子書籍サイトとは違う独自サービスで人気が高まっています。

Renta!おすすめポイント
  • 「48時間」と「無制限」レンタルの2種類がある
  • 48時間レンタルは100円から手軽に利用できる
  • 縦に読みやすい「タテコミ」機能で読める漫画が豊富
  • 初回無料登録ですぐに使える600円分のポイントがもらえる
  • 来店スタンプでお得なポイントと交換できる
  • 女性向け漫画が豊富に取り揃う

「レンタル」という電子書籍サイトの中でも際立つサービスを展開するRenta!。

中でも「48時間レンタル」では100円から手軽にレンタルできるサービスが人気です。

48時間の間ではもちろん何回も漫画が読めますし、無料サンプルも充実しているので「ちょっと読みたい」「どんな作品なんだろう」と気になる漫画をチェックしたい時には最適なサイトかもしれませんね♪

Renta!公式サイトへ

 

第10位 BOOK☆WALKER

2020年の電子書籍で漫画が読めるおすすめサイト比較10選!
おすすめ度
運営会社 株式会社ブックウォーカー
月額料金/無料お試し期間 無し/無し
公開作品数 約66万冊以上

BOOK☆WALKER公式サイトへ

大手出版社のKADOKAWA直営の電子書籍サイトBOOK☆WALKER。

出版社が電子書籍サイトを運営しているとあって、公開作品数も多いですね。

同人誌や個人出版の本まで幅広く取り扱っています。

BOOK☆WALKERおすすめポイント
  • 会員登録しなくても1冊まるごと読める
  • 月額利用量は無し、1冊から買える
  • LINE@友だち登録で100円オフクーポンがもらえる
  • 初回購入は金額上限無しで50%還元(コイン)
  • 同人誌や個人出版も取り扱っている
  • ライトノベルは電子書籍サイト業界トップの品揃え

大手出版社運営の安心感と、公開作品数の多さと同人誌や個人出版書籍も取り扱う幅の広さが特長のBOOK☆WALKER。

会員登録無しでも1冊無料で読めたり、月額利用料もなく1冊から買えたりと初めて電子書籍を利用する人にも嬉しいサービスで、電子書籍サイト利用初心者の方におすすめです。

まずは公式サイトから1冊無料で読んでみるとBOOK☆WALKERの良さがわかるかもしれませんね。

BOOK☆WALKER公式サイトへ

 

漫画が読める電子書籍サービスの口コミ・評判は?

電子書籍サイトで実際に漫画を読んだ利用者のみなさんの口コミや評判をまとめてみました。

これから利用を検討している方にはとても参考になるご意見ばかりですので是非目を通してみてくださいね♪

30代男性
30代男性
電子書籍サービスの各種漫画を読んでみて、実際に見たい漫画をスマホで片手だけでページをめくりながら、外出先の電車やバスの中、どんな場所でも場所を選ばず読むことができるところが一番良かったと思います。

就寝時にも、寝転がった状態でも本を持つことなく、スマホ片手にページめくりが出来るところもかなり便利で、電子書籍サービスを利用して良かったなとつくづく思いました。

漫画読むのを途中で中断した時も、電子書籍サービスなら一瞬で読むのを再開できるので、かなり便利なサービスだと思います。

20代女性
20代女性
漫画は読むスピードが本よりも早いので、出先で読もうと思うと、複数冊持ち歩く必要があり、重い思いをしていました。

ですが、電子書籍ならば、タブレット端末一つで、膨大な量の漫画を持ち歩くことができるのが一番嬉しかったポイントです。

また、本屋では自分じゃ絶対に選ばないだろうな、というような作品も、最初の立ち読み機能などを覗いてみることで、興味が湧き、読むきっかけになるので、自分自身の選択する幅がとても広がりました。

30代女性
30代女性
本を買うと置き場に困るのですが、電子書籍サービスで本を読むと携帯1つで済むのでものが増えないところが良かったと思えるところです。

そして、続きがどうしても気になって今すぐに読みたいと思った時に、わざわざ本屋さんに行かなくても、その場でクリックするだけで本の続きが読めるし、何時だろうとすぐに読むことができるのがとても便利です。

そして、自分の欲しい本が探しやすいということと、売り切れがないというのも利点の1つだと思います。

50代女性
50代女性
まず一番はセリフの文字の拡大が簡単に出来ることです。

紙媒体の漫画をずっと読んできましたが、最近視力が落ちたためちょっと読み辛くなってきたので大変助かります。

2番目はスマートフォンで読めるため、持ち運びが容易なことです。荷物にならず本を痛める心配もありません。

我が家は実はひと部屋、漫画の部屋があるのですが、もう漫画の単行本が増えすぎて置く場所がありません。

電子書籍だと置く場所を心配しなくて良いので助かります。

20代女性
20代女性
漫画の単行本で部屋がいっぱいになることがなくなったことです。

今までは新刊が発売されると毎回単行本を購入していたので、そのたびに増えていき、部屋が漫画本で溢れていました。

しかし、電子書籍で漫画を読むようになってからは、漫画本が部屋に溢れることもなくなりましたし、たくさんある漫画本の中から読みたいものを探すのに手こずることもなくなり、読みたい時にすぐに読むことができるようになりました。

部屋がすっきり片付いたので、快適に過ごすことが出来ています。

30代女性
30代女性
わたしは普段、電子書籍と普通の文庫の両方を利用しています。そんなわたしが電子書籍を利用して良かった点を上げてみます。

①品切れになることがない。

あまりにもベストセラーになると、ときどき手に入らない時があります。現在はインターネットの普及で、全国どこにいても宅配便のおかげで自宅や近くのコンビニで受け取ることができますが、若干手間ががかります。

そんな時は時間もかからない電子書籍は手軽です。

②いつでも買うことができる。

気になったら24時間どこでも買うことができ、同期してあれば結構どんな端末でも読むことが出来るのも魅力です。

タブレットやスマホが1台あれば、数百冊読むことも可能です。

③自宅に荷物が増えることがない。

電子書籍ではなくふつうの書籍だと、地味に場所を取りますし、本って重たいんですよね。

おかげでわたしの実家の床は少し歪んでしまっています。

昔から本を集めるのが好きだったため、地味に大量になってしまいました。ですのでわたしは絶版品、大好きで手元に残したい書籍以外は、改めて電子書籍にて買い直しました。

少しばかりお金はかかりましたが、いつでもどこでも好きな作品にあえる魅力があるため良かったです、

40代女性
40代女性
いつでも、どこでも自分の読みたい時に、読みたい漫画を読む事ができるのが一番良かったです。

本を買ったら、結構良いお値段がするので、1ヶ月とかにすると何千円とかになってしまう所を、何分の一かで沢山の書を読めるところが気に入っています。

隙間時間や通勤時間にサッと読みたい物を読めるのが良いです。

買うまでは、ちょっとという本でも、手軽に楽しめると思います。電子書籍を通じて、その本の話題で家族や友人とも会話が増えたところも魅力の1つだと感じます。

20代男性
20代男性
私はiPhone及びiPadで閲覧が可能となる、iOSのブックアプリを使用して漫画や小説を読んでいます。

iPhoneでは何時でも手軽に読む事が出来る他、iPadではiPhoneでは小さくて読みづらい、絵が小さいと思う漫画を大画面で見る事が出来るという利点があり、それらを買い直す必要が無い、更にはページの共有も出来るという点が非常に好ましいものとなっています。

最近ではとある漫画原作のアニメを視聴し、興味が湧いたので原作も読もうと書店へと伺った所、アニメ化の影響で通販なども含めて原作が品切れしている漫画があった為、電子書籍サービスで買いそろえました。電子書籍の場合は品切れの心配がない事も利点となります。

またgoogle play booksでの事でしたが、iPhone、iPad、android、共通のアプリが提供されている事もあり、こちらも購入した漫画が様々な方法で閲覧が可能と言う点が

非常に好印象です。更にandroid端末であればgoogleのアンケート機能を利用してgoogle playで利用できるポイントを利用し、電子書籍を安く購入できることもできました。

30代女性
30代女性
まず本棚が必要ないのがいいです。

漫画はかさばるのでやはり家に置いておくと邪魔になってきてしまいます。

引っ越しの際も持っていくとなると大変です。持っていくのが大変で何度か捨ててしまったことがあります…

電子書籍だと捨てるなんてことが必要ないので。

それと、自分が読んでいる漫画の新刊情報がお知らせでくるのもいいです。

今まではそろそろ新刊でるかなぁってあたりでインターネットでわざわざ調べたりしてたので。

あとはなんといっても片手で漫画のを読めるのがいいと思います。

20代男性
20代男性
実物の本だと読み終わったあと部屋の中でたまってしまいますが、電子書籍だとスマホの中に収まるので持ち運びも自由で好きな時に読めるところがとても良いと思います。

いつでもどこでも、スマホやタブレットでさっと手軽に読めて場所も取らない、そういう点が電子書籍で漫画を読む大きなメリットと感じていらっしゃる方が多いですね。

電子書籍ならではメリットがある一方で、紙の漫画の比較したときにお得なのかどうか、その他メリット・デメリットを次章でまとめてみたいと思います。

電子書籍は紙の漫画に比べてお得なの?メリット・デメリットまとめ

多くの方が電子書籍で漫画を読むメリットがあるという感想を持っていらっしゃる一方で、デメリットもあるのではないでしょうか。

本当に電子書籍で漫画を読むほうが書店などで紙の漫画を購入するよりもお得でメリットがあるのか、まとめてみたいと思います。

結局のところ電子書籍は紙よりお得でメリットはある?

まずはメリットからですが、先にまとめますと電子書籍で漫画を読むのはこのような特長があります。

電子書籍で漫画を読むメリット
  • スマホで気軽にいつでもどこでも読める
  • 家にいながら発売日に即読みできる
  • 絶版作品も読めることが多い
  • ひとりでこっそり読める
  • ポイント還元制度で読めば読むほどお得

ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

メリット① スマホで気軽にいつでもどこでも

やはりここが電子書籍で漫画を読む最大のメリットなのではないでしょうか。

スマホやタブレットがあれば通勤通学の電車の中、会社のお昼休み、家事の合間など、読みたい時に好きな分だけ読めますよね。

紙の漫画を持つ必要もないのでカバンの中もすっきりです。

さらに、スマホやタブレットならセリフの文字を拡大するのも自由自在なので、紙の漫画では見えづらいという方もストレスなく読めます。

幅広い年代層に浸透してきているのもうなづけますね。

 

メリット② 家にいながら発売日に即読みできる

このメリットも電子書籍ならではだと思います。

大好きな作品であれば発売日にすぐにでも読みたいと思うのが当然です。

紙の漫画の場合、発売日当日であっても書店の営業開始時間やコンビニに並べられるのを待つ必要がありますが、電子書籍はそんなことはありません。

発売日当日、朝起きたらもう配信していることがほとんどです。

朝の通勤・通学中に最新刊が読めてしまうこのスピード感も電子書籍ならではのメリットですよ。

 

メリット③ もう売ってない絶版作品も読めるかも

一部ではプレミア価値がつく漫画の「絶版」作品。

古い漫画を中心に、すでに書店では売ってない漫画作品も数多く存在します。

そんな絶版作品も今回おすすめした電子書籍サイトであれば取り扱っているサイトも多く、今すぐに読むことができます。

子供の時に読んだ作品やもう売り切れて書店に並んでないあの作品も、電子書籍なら見つかるかもしれませんね♪

 

メリット④ ひとりでこっそり読みたいあの漫画も

最近の漫画は特にですが過激な表紙やタイトルの作品が多いですよね。

書店で買うのもちょっと恥ずかしい・・そんな時には電子書籍の出番です。

「いつでもどこでも」のメリットをここでも活用してみましょう♪

部屋にこもってこっそり読むのはもちろん、会社のトイレで読む人までいるそうですね。

誰にも見られず自分だけの秘密の時間が作れますよ。

電子書籍の漫画が人気なのは、実はこのメリットが一番大きかったり、しないですかね(笑)

 

メリット⑤ ポイント還元で読めば読むほどお得に

新品の紙の漫画で「割引がきく」なんて話、聞いたことありますか?

まずあり得ないと思います。

でも、電子書籍ならポイント還元という形に変えて割引がきくんです。

例えばU-NEXTであれば、40%がポイントバックされるので紙の漫画の6割の金額で購入できてしまいます。

10冊、20冊と、読めば読むほどお得になるのは一目瞭然ですよね。

まとめて全巻読みたい!という方には特に向いていると思います。

ポイント還元を上手く利用してお得に電子書籍を楽しみましょう♪

 

電子書籍で漫画を読むデメリットはある?

電子書籍で漫画を読むメリットをお伝えしてきましたがメリットばかりなのでデメリットはないのでしょうか。

実際利用してみて一番感じるメリットは「読みすぎてしまう」ということです・・

あまりに便利なのでついつい購入しすぎるというのがデメリットではないでしょうか。

紙の漫画であれば、買った漫画を読み終われば書店に行くか通販などで購入するしかありませんのですぐに読めません。

でも電子書籍であれば今すぐどこでもクリックひとつで購入できてしまうので、読みたい衝動を抑えられずに読みすぎて(買いすぎて)しまうことでしょう。

我慢が苦手な方は便利な電子書籍は止めておくのをおすすめします。

その他、中古本として売れない、発売されているすべての漫画が電子書籍化されているわけではない、など、紙の漫画と比較して劣る部分はありますが、メリットのほうが断然大きく電子書籍の利用は本当におすすめできますね。

漫画が読める電子書籍サイトでよくあるQ&A

最後に、漫画が読める電子書籍サイトに関してよくある質問について、Q&A方式でご紹介したいと思います。

(サービスの充実に伴って次々と疑問は生まれてくるためこちらのコーナーは随時更新していきます)

無料で全部読み放題じゃない?

最も多い質問のひとつがこちらです。

特に、月額定額コースなどの電子書籍サイトで登録された方が抱く疑問のようです。

例えばこちらのU-NEXTでは「マンガ-無料」というページがあり、相当な点数の無料で読める作品が毎日更新されています。

U-NEXTマンガ無料

「無料で読める」という点は間違ってはいません。

しかし、「全部」読み放題というわけではありません。

これはすべての電子書籍サイトで共通しています。

もし、全部読み放題だったらさすがに安すぎる金額設定ですよね(笑)

それでも、例えばまんが王国では常時3000作品以上の無料漫画作品を取り揃えていますし、すべてではなくても本当に充実したサービスだと思います。

期間限定で有名人気作品も無料で読めることも多いのでぜひチェックしてみて下さい。

 

支払い方法は前払い?後払い?

電子書籍で漫画を購入する場合、基本的には「前払い」での支払いとなっています。

ただし、「前払い」の意味としては、あくまで「決済」してから購入という流れになりますので、実際にあなたの口座からお金が引き落とされるのは翌月かあるいは翌々月になります。

例えばクレジットカード決済にすると、まずカード会社から請求が来て、その後銀行口座から引き落とされますよね。

すぐに引き落とされるわけではないのでそういう意味では「後払い」ということになります。

 

クレジットカードがないけど漫画は買える?

学生さんや主婦の方など、クレジットカードを持っていないという方も多いと思います。

ところが、電子書籍サイトの多くは会員登録時にクレジットカードの登録を求めてきます。

クレジットカードを持っていないと電子書籍サイトを利用できないと思っていらっしゃる方も多いかもしれません、

ですが、そんな方もご安心下さい。

NTTドコモやSoftbank、auなどの主要携帯会社のキャリア決済やLINE Pay、楽天Payなど幅広く対応しているため、クレジットカードを1枚も持っていなくても電子書籍サイトは利用できます。

今回おすすめサイトとしてご紹介した電子書籍サイトについて、以下にまとめてみましたのでぜひ参考になさって下さい。

支払い方法については電子マネーを中心に本当に広がってきたので、ご自身の支払いやすい方法がきっと見つかると思います。

サイト名 支払い方法
U-NEXT クレジットカード/キャリア決済/U-NEXTカード(ギフトコード)/Apple Payなど
FODプレミアム クレジットカード/キャリア決済/iTunes Store決済/楽天Pay/Amazon Payなど
ebookjapan クレジットカード/キャリア決済/WebMoney/BitCash/PayPayなど
music.jp クレジットカード/キャリア決済/楽天Payなど
まんが王国 クレジットカード/キャリア決済/LINE Pay/楽天Payなど
コミックシーモア クレジットカード/キャリア決済/LINE Pay/楽天edy/Apple Payなど
ひかりTVブック クレジットカード/キャリア決済/LINE Pay/楽天Payなど
Booklive クレジットカード/キャリア決済/Tポイント/おさいふケータイ/プリカなど
Renta クレジットカード/キャリア決済/BitCash/PayPay/LINE Payなど
Bookwalker クレジットカード/キャリア決済/LINE Pay/楽天egy/楽天Payなど

 

解約したら読めなくなる?

紙の漫画だと手元に現物があるので安心ですが、電子書籍だと実体がないため、サービスを解約するとなくなってしまうのではないかと不安に思う方も多いようです。

しかし、電子書籍サイトの多くは「解約」して月額料金の支払いが終わっても購入してダウンロードした漫画や書籍はスマホ・タブレットに残っています。

ですので、一度購入すればその漫画をずっと読むことができます。

ただし、少しややこしいのですが、「退会」してしまうと購入した漫画がすべて削除されてしまうため注意が必要です。

似ている言葉ですが、「解約」と「退会」では意味が全く異なりますので注意して手続きを取って下さい。

 

まとめ

今回は、2020年最新版として電子書籍で漫画が読めるおすすめサイト10選を、口コミやメリット・デメリットなどとともにご紹介してきました。

参考になりましたでしょうか。

場所もとらずいつでもどこでも好きな時に好きなだけ読める電子書籍で漫画を読むメリットはとても大きいことがわかりました。

紙の漫画よりもお得に読めるポイント還元などのサービスを実施しているサイトも多く存在します。

U-NEXTやFODプレミアムでは、無料期間も長くその間に無料で漫画が1冊以上読めてしまう無料キャンペーンも実施していますので、お得に利用してみるのもいいと思います。

複数のサイトを活用すれば何冊もタダで読めちゃいます。

電子書籍サイトを上手く活用してあなたの漫画ライフがより良いものとなれば幸いです。