電子書籍

FODプレミアムの解約と退会の違いを解説!注意点や損をしないやり方とは?

FODプレミアムの解約と退会の違いを解説!注意点や損をしないやり方とは?

フジテレビ公式の動画配信サービス「FOD」

そんなFODでは、1ヶ月間無料でお試しできるサービスを行っていますが…こんな不安はありませんか?

・FODプレミアムにお試し登録してほんとに1ヶ月で解約することはできるのか?
・FODプレミアムの解約と退会の違いって何?

不安があっては、登録にも踏み切れないですよね…。

 

そこで今回は、FODプレミアムの解約と退会の違いを解説していきたいと思います。

注意点や損をしないやり方も一緒にまとめてみましたので、これから登録をお考えの方はもちろん、解約・退会をお考えの方もぜひ最後までご覧ください。

 

FODプレミアムの解約と退会の違いは何?

「解約」と「退会」って同じじゃないの?と思ってる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

答えは、NO!です。

「解約」「退会」と言葉が2通りあるように、それぞれ意味も異なります。

辞書を引いてみても、2つの言葉は意味が異なりますので、これを機に「解約」「退会」の違いについて覚えておきましょう。

 

しかし!!そもそも…FODプレミアムでは、「退会」はないようなのです!!

一体、どういうことなのか?

早速、FODプレミアムの解約と退会の違いについてみていきましょう。

 

FODプレミアムの「解約」について

まずは、FODプレミアムの「解約」について、ご紹介します。

解約

契約をやめること
契約を取り消すこと

FODプレミアムを解約する = FODプレミアムのサービスを停止する

 

例えば、FODプレミアムの「無料おためしサービス」だけを解約するというのは、無料おためしに登録することで利用できる動画見放題などのサービスが利用できなくなるということでアカウント情報は、FOD(フジテレビオンデマンド)に残っているのです。

個人情報やID・パスワードなどのアカウント情報も残っているので、FODに再度ログインすることができ、それまでにポイントで購入した電子書籍などは引き続き見ることもできます。※雑誌は不可。

しかし、先程、お伝えしたようにログインができるとはいえ、「FODプレミアム」サービスの契約はしていないので全てのサービスを利用することはできません。

FODプレミアムを利用したい場合には、再度、月額サービスを契約する必要があります。

また月額サービスなので、解約した時点で、それまでに持っていたポイントも使用不可になります。

 

FODプレミアムの「退会」について

次に、FODプレミアムの「退会」について、ご紹介します。

退会

会から退き、会員でなくなること

FODプレミアムを退会する = 解約の時点で退会したようなもの

つまり、FODプレミアムには、「退会する」という手続きはないのです。

FOD(フジテレビオンデマンド)サービスの中の月額サービスが「FODプレミアム」なので、それを契約するかしないかの2パターンのみしかありません。

 

FODの期間限定などの無料サービスや見逃し配信などは、FODのウェブかアプリを開いて利用することができます。

それ以外のFODのサービスは「FODプレミアム」という扱いになり、楽しみたい場合は、月額サービスを契約する…ということなのです。

 

「FODプレミアムの解約と退会方法」の違いについてを簡単に表にして、まとめてみました。

解約 退会
FODプレミアムの利用 見放題サービスも有料作品も全て
鑑賞不可
見放題作品も有料作品も全て
鑑賞不可
ポイント(期限あり) 使用不可 使用不可
購入・ダウンロード済の
動画や書籍
残る
鑑賞可能
ログインすれば
鑑賞可能
再登録 可能 可能

 

つまり、FODのサービスである「FODプレミアム」に関しては、解約 = 退会と思っていても間違いはないのです!

FODプレミアムを契約しているか、契約していないか、の違いなのです。

 

FODプレミアムの解約と退会手続き時の注意点

FODプレミアムの解約や退会の違いについてまとめてきましたが、FODプレミアムの解約=退会だと思っても間違いはないとわかった上に、「退会」という手続きはないので、FODプレミアムの「解約」手続きの注意点、というまとめになりますのをご了承ください。

それでは早速、実際にFODプレミアムを解約するとなると注意しておくべき点がいくつかあるのでご紹介していきたいと思います。

 

FODプレミアムの解約手続き時に注意するポイント

まずは、解約する前に注意しておきたいポイントについてみていきましょう。

1、FODのアプリから解約はできない。

FOD(フジテレビオンデマンド)には、アプリが存在し、そのアプリからも簡単にサービスを楽しむことができます。

しかし、FODのアプリからは解約手続きはできません。

また、アプリをアンインストールをしただけでは解約を行ったことにもなりません。

必ず、お手持ちのパソコンやスマホのブラウザ上で解約手続きをしましょう。

ブラウザ上でも動画が視聴できないからといって「解約」してると思い込みがちですが、それはログアウトしているだけという状態なので解約はしていませんので、注意しましょう。

 

2、解約する日にちが早くないか。

FODプレミアムの支払いは、日割りで計算されません。

例えば、毎月1日に料金が発生したとして、それを10日に解約しても25日に解約しても31日に解約しても変わりません。

いつ解約してもよいのですが、ギリギリまで楽しむことをおすすめします。もったいないです!

解約してしまうと…

・購入済みの動画でも視聴不可に。
サービス契約中にポイントを使って見放題サービスの対象外の動画を購入したとしても解約してしまうと、視聴期間が残っていたとしても、見ることは出来なくなります。

・解約後は動画の見放題、雑誌の読み放題が利用不可。
残りの契約日数が残っていたとしても、手続きをしてしまうとその時点で解約となるので、動画の見放題や雑誌の読み放題は利用出来なくなります。

 

 

3、FODプレミアムのポイントの有効期限

FODプレミアムには、毎月貰える100ポイントと毎月8の付く日に貰える計1,200ポイントの1,300ポイントがあります。

「無料おためし期間」でも同様です。

このポイントには、有効期限(6か月)があります。

もし残っている場合は、解約する前に使い切ることをおすすめします!残っていてはもったいないです!

というのもFODプレミアムは月額サービスなので、解約した時点で残っているポイントは全て使えなくなってしまうからです。

解約してもポイントは消えるわけではなく、使えなくなりますが、有効期限が来てしまえば自動的に消失されます。

 

4、1ヶ月無料おためしサービスは終了と同時に本登録される。

FODプレミアム「無料おためし期間」は、サービスが終了すると同時に本契約へと自動更新される仕組みになっています。

つまり、無料期間を終えるのに合わせて解約手続きをしないと、自動的に月額888円(税抜)のプランへ登録された状態になるのです。

解約するのを忘れてしまうと自動的に料金が発生し、請求されてしまうので「無料おためし期間」だけの利用を考えている場合や「いつまでの利用」と明確にある場合はいつまでが無料期間なのかきちんと把握しておきましょう。

 

5、登録したIDがどれかわからない。

FODプレミアムを解約するには、契約するときに用いたID情報が必要です。

どれで登録したかわからない場合は、こちらから調べることができるようなので確認しましょう。

 

6、海外からの解約は、ログインが制限される。

FODは国内向けのサービスなので、海外での利用はできません。
海外からのアクセスする場合には、ログインが制限されるようです。

公式サイトに解約方法は載っていますが、ログインが制限されるようなので解約をお考えの方は、海外に行かれる前に解約しておくことをおすすめします。

 

7、そもそも解約はどうやるの?

FODプレミアムの解約方法は、どこから登録したかによって異なるようです。

・FODウェブサイト上で登録した方
・Amazon Fire TV上で定期購読した方
・iTunes Store決済を利用した方

上記は、Windowsやスマホからできるようですが、以下はまた解約方法が異なるようです。

・Macの場合
・AppleTVの場合

 

こちらも公式サイトで順に解約方法を紹介されていますので、ご自身がどのように登録したかを理解した上で、解約の手続きをしましょう。

 

FODプレミアムが解約できているか確認する方法

FODプレミアムを解約後でも楽しめるサービスがあるため、解約できていないのでは…と不安になる方もいらっしゃるかもしれません。

そんなときは、月額会員限定のサービスが視聴できるかどうかを試してみましょう!
これが1番簡単な確認方法なのですが、視聴できなければちゃんと解約できています。

・FODアプリを利用している場合
アプリ上部のロゴを見ましょう。
「FODプレミアム」が「FOD」となっていれば解約済みです。

・ブラウザ版で利用している場合
マイメニューの「月額コースの確認・解約」をクリック。
ページを開いたときに、「有料コンテンツの利用はFODプレミアムに登録してね!」と表示されていたら解約できています。

 

FODプレミアムで損をしない解約方法とは?

FODプレミアムを損をしない解約方法があるのかを調べてみたのですが…
それはズバリ、契約している期間をギリギリまで楽しむこと!!でした。

解約してしまえば、有料サービスはもちろん、残っているポイントでさえも利用できなくなります。

お金を払っていたとしても、「無料おためし」を利用していたとしてもギリギリまで利用するのがお得だと考えます!

 

1、1ヶ月の日数が多い方がお得。

FODプレミアムの契約期間は「○○日間」という縛りはなく、1ヵ月単位でサービス提供のようなので、1ヵ月あたりの日数が多いときに登録するのがお得です!

 

2、課金日は登録した日と同じ、と覚える!

FODプレミアムは、登録した日から翌月同日の前日までの1ヶ月間が無料期間の対象です。

無料期間だけでなく、契約を継続する場合も課金日は同様です。

つまり、解約する場合には、登録した日と同じ日の1日前に解約手続きをしなくてはいけませんので注意しましょう。

※ただし、翌月同日が存在しない場合、翌月末日の前日までが無料期間の対象になります。

いくつか公式サイトに例が掲載してありましたので、ご紹介します。

①2018年6月30日に登録した場合
無料期間:2018年6月30日 ~ 2018年7月29日
初回の料金発生日:2018年7月30日

②2018年8月31日に登録した場合
無料期間:2018年8月31日 ~ 2018年9月29日
初回の料金発生日:2018年9月30日

③2019年1月29日に登録した場合
無料期間:2019年1月29日 ~ 2019年2月27日
初回の料金発生日:2019年2月28日

④2019年1月30日に登録した場合
無料期間:2019年1月30日 ~ 2019年2月27日
初回の料金発生日:2019年2月28日

サービスの契約手続き時の支払い方法などを選択する際に、無料おためし期間がいつからいつまでなのかを確認できるようなので不安な方はメモしておきましょう!

 

FODプレミアムで解約・退会後に請求される?

FODプレミアムでの利用料金の毎月の請求日は、登録時に選択したID・登録の日にちによって1人1人それぞれ異なっています。

選択しているものによっては、解約した月内ではなく、翌月に請求されたりします
なので、請求が来た場合には、どの月の請求分かきちんと確認しましょう。

利用していない月の分の請求が来ていたり、何度も来る場合には上手く解約ができていないことが考えられますので、こちらを確認しましょう。

 

それでもどうしてもわからない場合には、FODのサポートセンターへ問い合わせましょう。

・電話での問い合わせ
問い合わせ先 : FODサポートセンター
電話番号 : 050-3033-2870
受付時間 : 午前10時~午後10時

混雑により電話の繋がりにくい場合があるようです。
※混雑が予想される時間帯:10時 ~ 11時

電話での問い合わせの場合、事前に登録情報を手元に用意しておきましょう。

・メールでの問い合わせ
こちらの入力フォームから問い合わせましょう。

 

「FODプレミアムの解約と退会の違いを解説!」のまとめ

今回は、FODプレミアムの解約と退会の違いを注意点や損をしないやり方と一緒に解説してきましたが、いかがでしたか?

そもそもFODプレミアムは解約と退会が同じようなもので、違いといえばサービスを契約しているかいないかでした。

解約と退会に違いがないだけでその分、情報が少なく済むので不安も減りますよね!

とはいえ、FODプレミアムの解約手続きには注意点がいくつもありましたので、実際に手続きを行う際には十分に気を付けてほしいところです。

前もって理解した上で、FODのサービスである「FODプレミアム」を存分に楽しんでくださいね!