鬼滅の刃

【鬼滅の刃】嘴平伊之助の獣の呼吸まとめ!ランキングで型の読み方も全部紹介!

【鬼滅の刃】嘴平伊之助の獣の呼吸まとめ!ランキングで型の読み方も全部紹介!

今回は大漫画「鬼滅の刃」に登場する嘴平伊之助(はしびらいのすけ)のみしか使えない、「獣の呼吸」についてまとめてみました!

そしてその伊之助にしか使えない、我流で習得したという「獣の呼吸」を独自でかっこいい順に1位~11位までランキング形式でご紹介していきたいと思います!

型の難しい読み方も含めて全部一挙にご紹介します。

なお、本記事はネタバレを含みますので、アニメや単行本派の方は特にご注意下さい。

それでは行ってみましょう~!

嘴平伊之助(はしびらいのすけ)とは?

早速獣の呼吸ランキングへ!と行きたいところですが、今から「鬼滅の刃」を見るよ!という方や、全然知らないんです!という方のために「獣の呼吸」の使い手である嘴平伊之助について軽くご紹介させていただきます。

 

嘴平伊之助とは、大人気漫画「鬼滅の刃」に登場するキャラクターの一人で、主人公である竈門炭治郎(かまどたんじろう)とも深く関わりのある重要人物です。

炭治郎と我妻善逸(あがつまぜんいつ)とは同期にあたり、常に上半身を露出してます。

頭にはイノシシの頭部を被っている二刀流の剣士です。

乳児期に何らかの理由で母親に捨てられ、山にて猪に育てられた過去を持ちます。

「猪突猛進」という口癖と、乱暴な言動はまさに獣その者。

また、伊之助の使用する、「獣の呼吸」は他の呼吸とは異なり「○○の呼吸 壱ノ型 ○○」ではなく、「獣の呼吸 壱ノ牙 穿ち抜き(いちのきば うがちぬき)」という形になります。

余談になりますが、炭治郎、善逸、伊之助の3人を合わせて「かまぼこ隊」とも呼ばれているのだとか。

鬼滅の刃「獣の呼吸」ランキング!1位~11位をかっこいい順に紹介!

「鬼滅の刃」をご存知の方の中には、伊之助推しの方も多いのではないでしょうか?

皆に愛される、どこか憎めない、そんなキャラクターですよね!

そんな伊之助の使用する呼吸「獣の呼吸」は先述した通り、伊之助の我流という説が濃厚です。と、いうことは…….?  伊之助以外は知らないことが多いのでは!?

そんな謎多き伊之助の「獣の呼吸」の全容が今!ここで!明らかになります!

※ここからは、アニメではまだ放送されていない内容を含みます。ネタバレは嫌だ!という方はここでページを閉じてください。最終警告になりますので、ここから先をお読みいただく際は自己責任でお願いいたします。

 

第1位 獣の呼吸 伍ノ牙 狂い裂き(ごのきば くるいざき)

堂々の1位は「獣の呼吸 伍ノ牙 狂い裂き」になりました!

「伍ノ牙 狂い裂き」は空中へジャンプした勢いで体を宙返りさせることで、周囲一帯に無作為の斬撃を放つという技になります。

主に多数の相手と闘う際や、防御技としても役に立つ攻防どちらも担える優れものです!

山育ちの伊之助らしい自由奔放な斬撃に敵も困惑しそうですね。

 

第2位 獣の呼吸 肆ノ牙 切細裂き(しのきば きりこまざき)

「肆ノ牙 切細裂き」は左右同時に合計で6回の斬撃を前方広範囲へ繰り出す、連続技です。

「十二鬼月 上弦の弐」童磨(どうま)との戦闘で繰り出しました。この技をみた童磨は、「刃こぼれした刀に妙な太刀筋で成り立っている」、「めちゃくちゃな斬撃」だと分析しています。

これから先もしかしたら、「切細裂き」の応用で8撃、10撃と増えたり、攻撃範囲が更に広がったりと柔軟に対応できる技に変化していく可能性もありますね!

 

第3位 獣の呼吸 陸ノ牙 乱杭咬み(ろくのきば らんぐいがみ)

「陸ノ牙 乱杭咬み」は強い踏み込みで相手に接近し、2本の刀で左右交互に切り裂く技になります。

「上弦の陸 堕姫(だき)」との戦闘で使用されました。

攻撃方法だけを見ると後述する「参ノ牙 喰い裂き」とよく似てるかもしれませんが、炭治郎の「ヒノカミ神楽」や、善逸の「雷の呼吸」でも切ることのできなかった「堕姫」の首を切ることが出来るほどの切れ味と、破壊力を持っています。

「獣の呼吸」の中でも最高の攻撃力を持っているのかもしれませんね。

 

第4位 獣の呼吸 漆ノ牙 空間識覚(しちのきば くうかんしきかく)

こちらの技は那田蜘蛛山(なたぐもやま)での戦闘中に披露しましたね。

片足を地面につき、両腕を地面と水平まで左右に伸ばすと同時に、自身の感覚を研ぎ澄ませることで些細な空気の揺らぎさえも感知する技になります。

炭治郎「まず先に!」

伊之助「あーあーあー!分かったっつーの!鬼の居場所を探れってことだろぉ!

うるっせぇ、でこ太郎が!」

「『獣の呼吸 漆ノ型 空間識覚!』」

伊之助の「漆ノ牙 空間識覚」により、母蜘蛛を見つけることに成功しました。

 

第5位 獣の呼吸 弐ノ牙 切り裂き(にのきば きりさき)

「弐ノ牙 切り裂き」は無限列車編で「十二鬼月 下弦の壱 魘夢(えんむ)」との戦闘中に使用されます。

ジャンプの勢いから2本の刀をクロスさせ振り落とし、十字の斬撃を与える技になります。

「下弦の壱 魘夢」の弱点である「骨」を砕くために使用し、肉を削ぎ落すという大活躍っぷりです!さすが伊之助!って感じですね!

 

第6位 獣の呼吸 壱ノ牙 穿ち抜き(いちのきば うがちぬき)

「壱ノ牙 穿ち抜き」は2本の刀による突き技になります。那田蜘蛛山で遭遇した「父蜘蛛」相手に最後の力を振り絞って放ちました。

伊之助「ぐふっ。『獣の呼吸 壱ノ牙』喰らえ!『穿ち抜き』!

「刺さった。刺さったけど、なんだこいつ。びくともしねぇぞ。」

ですが、脱皮した「父蜘蛛」には全く歯が立ちませんでしたね。

この時は刀が折れていたこと、実力もまだまだだったこともありますよね。

ちゃんと折れていない刀と実力をつけた伊之助の「穿ち抜き」なら結構強い相手でも通用しそうですよね!

 

第7位 獣の呼吸 拾ノ牙 円転旋牙(じゅうのきば えんてんせんが)

「拾ノ牙 円転旋牙」は両手で2本の刀を高速で回転させ、敵の攻撃を防御する技になります。

「十二鬼月 上弦の弐 童磨」の血鬼術で迫りくる氷気を防ぐために使用されました。

気体で攻めてくるような攻撃には有効打になりますが、物理的な攻撃に対して、どこまでの防御力を誇れるのでしょうか。見ものですね!

 

第8位 獣の呼吸 玖ノ牙 伸・うねり裂き(くのきば しん・うねりざき)

こちらの技、「玖ノ牙 伸・うねり裂き」ですが、腕の関節を全て外すことによって対象の相手を切りつける攻撃になります。遠くの敵にも有効な攻撃になりますね!

なんか既視感が強いなぁと思っていたのですが、そうです!「ジョジョの奇妙な冒険」に出てくる「ズームパンチ」です!

リーチもだいぶ長くなるので、だいぶ有利に戦闘を進めることが出来そうですね。

しかしこのような芸当は伊之助にしかできないかもしれないですよね。

 

第9位 獣の呼吸 思いつきの投げ裂き(おもいつきのなげさき)

こちらは、名前の通り「思いつき」による攻撃技で、元から習得していたものではないようですね。

2本の刀に回転を加えたうえで味方の刀に投げつけ、味方の技の威力を向上するための技です。しかし何という大胆な攻撃でしょうか。

ここぞという場面での、奥の手といった感じが強いですね!

 

第10位 獣の呼吸 参ノ牙 喰い裂き(さんのきば くいざき)

「参ノ牙 喰い裂き」は、相手の頸目掛けて左右の刀を同時に外側に向けて切り裂く技になります。

「元十二鬼月 下弦の鬼 響凱」の屋敷の中で遭遇した、雑魚鬼相手に使用してましたね。

伊之助「『我流 獣の呼吸』、的がでかいと切り裂き甲斐があるぜ!」

雑魚鬼「おほ、正面から向かってくるとはいい度胸…!?いてぇぇぇ!」

伊之助「ぐははっ!屍を晒して俺の踏み台となれ!『参ノ牙 喰い裂きぃ』!」

雑魚鬼といえど、刃こぼれしまくりの刀で一撃で頸を切り裂けるその威力は大自然の中で鍛え上げられた、伊之助の腕力があってこそなせる業だとも言えますね!

 

11位 獣の呼吸 捌ノ牙 爆裂猛進(はちのきば ばくれつもうしん)

「捌ノ牙 爆裂猛進」は両腕を後方へ広げることで、極限まで風の抵抗を減らし、全力疾走する技になります。

 

今回はかっこいいという視点からランキングをつけさせていただいてますので、この順位になりました。

「十二鬼月 上弦の陸 堕姫」との戦闘で使用されます。「爆裂猛進」で出せる速度は、「上弦の鬼」と言えど怯んでしまうほどの速度が出せますが、防御面においては隙だらけなところが玉に瑕ですね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

全ての技が、山育ちの伊之助ならでは!といった感じに見えますね!型にはまらない、伊之助らしい技の数々。

これから、炭治郎や、善逸、柱の皆さんとと共に成長していく中で、これらの技がどのように進化を遂げていくのかすごく楽しみですね!

ここで!『大正噂コソコソ話』!!

伊之助は今でこそ、人らしく慣れてますが実は山で「たかはる」という少年の祖父と出会うまでは自分の名前はおろか、読み書きも含めしゃべることもできなかったらしいですよ!

以上、最後までお読みいただきありがとうございました!