鬼滅の刃

【鬼滅の刃】炭治郎の優しいエピソードランキングTOP10!仲間たちとの思い出も!

【鬼滅の刃】炭治郎の優しいエピソードランキングTOP10!仲間たちとの思い出も!

日本一慈しい鬼退治」と言われる「鬼滅の刃

今、最も話題性のある作品といっても過言ではありません。

週刊少年ジャンプで連載され、単行本が発売になるとたちまちに売り切れとなってしまうほどの人気です・・・!

最終決戦の無限城の戦いが始まって早1年。

次々と仲間を失って、生き残っている鬼殺隊はとてもつらい思いをしていますが、作品を読んでいる私達も辛くなってきます・・・。

そんなつらい思いを吹き飛ばすため、今回は「炭治郎の優しいエピソード」のランキングTOP10をご紹介しようと思います!!

見る見るうちにメキメキと成長している、強くて優しい炭治郎。

そんな炭治郎にはこんなにも優しいエピソードがあったのです・・・!!

炭治郎の優しいエピソードTOP10をご紹介!

炭治郎が活躍する場面を思い出すと、そこには必ずと言っていいほど、炭治郎の優しさがあります。

家族や仲間、鬼にさえも優しい目を向けられる。

そんな炭治郎のエピソードを厳選してご紹介したいと思います。

第1位 慈悲の剣撃 優しい死を

那田蜘蛛山で鬼殺隊の仲間をたくさん殺した鬼、累の母親の鬼を見つけた炭治郎。

水の呼吸・壱の型で頸を切ろうとしましたが、鬼が自らの頸を差し出したのを見て、技の型を変えました。

その技の型が「伍の型 干天の慈雨(かんてんのじう)」です。

この技は、切れらた者にはほとんど苦痛がなく、頸を自ら差し出したときのみに使う慈悲の剣撃と言われています。

 

累の母親となった鬼は、累の決めた役割をこなすことができず、累や父親の鬼から日々暴力を受けていました。

そんなつらい日々から逃れたいという思いで、自らの頸を差し出した母親の鬼。

「少しも痛くなくて、優しい雨に打たれているよう」と穏やか死を迎えることができました。

 

この鬼の事情を炭治郎は知りません。

知らずとも救ってしまう、この炭治郎の優しさです・・・。

ここのシーンは何回見ても涙と鳥肌が止まりません。

ぜひアニメで見てほしいです。アニメ16話です!!!

 

第2位 みんなのお袋

悲鳴嶼さんの柱稽古は壮絶なもので、途中で逃げ出す隊士も少なくなかったそう。

あの炭治郎でも岩を動かすのに何日もかかって、ちょっぴりしょぼんとしているほどです。

そんな稽古中では、炭治郎の同期や先輩隊士が一緒になってご飯を食べている・・・癒やされるシーンがたくさんありましたね!!

そこでは炭治郎がたくさんおにぎりを作ったり、魚を上手に焼いたりと、料理上手なところを見せてくれました。

炭治郎いわく、料理は火加減だそうです!

炭治郎は炭焼小屋の息子なので、その火加減が絶妙なのだそう。

この件から、炭治郎はみんなに「お袋」というあだ名をつけられいます。

 

つらい柱稽古の中、疲労もあるはず。

そんなときに人のご飯まで作る炭治郎はまさに「お袋」ですね・・・!

 

第3位 人のためにすること

鉄穴森さんを探している時透無一郎に「一緒に探そうか?」と炭治郎は言いましたが、無一郎はなぜ炭治郎がそんなに人に構うのかがわかりませんでした。

やるべきことがあって、人のことよりそっちを優先するべきではないのか。

無一郎はそう想っていたのだと思います。

 

そこに炭治郎の何気ない言葉。

「人のためにすることは結局、巡り巡って自分のためにもなっているものだし 俺も行こうと思ってたからちょうどいいんだよ」

この一言で、今まで虚ろだった無一郎の目がぱっと開きました。

 

後々、この言葉は無一郎の記憶を取り戻すきっかけとなるのですが・・・。

炭治郎のこの優しい言葉と笑顔。。

この笑顔で心が浄化されていく気がします。

 

第4位 玄弥を想って

風柱の柱稽古では不死川実弥と炭治郎の大乱闘が起きました。

弟がいること、玄弥が鬼殺隊にいることを認めない実弥は、鬼を喰ってまで鬼殺を続けているという玄弥の話を聞いて、玄弥を再起不能にしようと本気で目潰しをしようとしました。

それを炭治郎が助けたことがきっかけで起こった大乱闘です。

 

長男の炭治郎は実弥が弟の存在を認めないことや、玄弥を傷つけることを怒っています。

ただでさえ怖い風柱に、こんなに物怖じせずにいることができる炭治郎は、やはりとんでもない炭治郎ですね・・・。

 

兄妹を想う優しい気持ちがなければ、ここまで人のために怒ることはできないでしょう。

 

第5位 炭治郎のおにぎり

善逸と炭治郎がはじめて会ったとき、善逸は女の子にしがみついて困らせていました。(最終選別では話していないので、はじめて会話したときですね)

それを見たときの炭治郎の顔はものすごい顔でしたね。

 

漫画では泣いている善逸が炭治郎のおにぎりを食べているところが一コマだけですが、アニメでは炭治郎が一つしかないおにぎりを善逸にあげるシーンがあります。

善逸はそのおにぎりをやや上から目線で「ほら、半分食えよ」と言ってきれいにぱかっと半分にして炭治郎に渡します。

それに炭治郎は「いいのか?ありがとう!!」と言って、2人でおにぎりを食べるのですが・・・

元は炭治郎のおにぎりです!!!!

そこを「いいのか?ありがとう!!」と言う炭治郎が優しすぎます・・・!

 

善逸も炭治郎も優しいほっこりするシーンですが、アニメは11話なので、ぜひご覧になってください!!

 

第6位 ほわほわの目覚め

炭治郎と善逸、伊之助のはじめての共同任務は那田蜘蛛山での戦いでした。

炭治郎が山に引き込まれた隊士を見て、山に入ると言ったとき、伊之助は「腹が減るぜ!!」と言い、炭治郎と共に山に入っていきました。

そのときのことを炭治郎はこう言っています。

伊之助 ありがとう 伊之助も一緒に来ると言ってくれて心強かった

山の中からきた捩れたような・・・禍々しい匂いに俺は少し体が竦んだんだ ありがとう」

・・・一緒に来てくれたことにお礼を言い、体が竦んだと言う炭治郎は、なんて素直で優しい炭治郎なのでしょう・・・。

伊之助のほわほわもここから始まっています。

 

第7位 光る小人

無限列車で魘夢に眠らされた煉獄さんや炭治郎。

精神の核と言われるものを壊すべく、鬼の配下となった人たちは炭治郎たちの夢の中に入っていきますが、炭治郎の中には光る小人がいました。

炭治郎の中にいた光る小人は、精神の核を探している青年をその場所まで案内しました。

本来ならば精神の核を壊されて、精神が崩壊してしまう危ないところですが、その青年は核を壊すことはできず、ただ泣くことしかできませんでした。

病気で暗く沈んでいた青年の心を、光る小人が明るく照らしてくれたのです。

 

表面だけでなく、内面から優しくて暖かい炭治郎。

その核の部分まで優しく、敵意ある人をも助けてしまいました。

光る小人、私の中にも来てほしいところです・・・!

 

第8位 兄弟子の過去を知って

「どうしても独りで後ろを向いてしまう義勇が前を向けるよう、根気強く話をしてやってくれないか」という言葉をお館様から貰った炭治郎。

これを額面通りに受け取り、連日義勇さんにつきまとって話しかけまくりました。

 

普通だと「何かあったんだとうな・・・ちょっと顔を見に行こうかな・・・」と遠慮気味に行くところですが、素直な炭治郎は文字通りひたすらに話しかけまくりました。

そういうところも好きです。

 

話す気は毛頭なかった義勇さんですが、つきまとい続ける炭治郎に根負けし、自分は最終選別を突破していないので、柱になっていい人間ではないということを話してくれました。

義勇さんは錆兎と同期だった。

その錆兎に助けられて生き残った。

それを知った炭治郎は、自分よりも生きていて欲しかった大事な人を失うつらさを感じ取りました。

自分のほうが死ねばよかったという気持ちも「わかる」

この話を聞いたとき、炭治郎は少しだけ涙を流していました。

(それを見た私は号泣です。)

 

ここの「わかる」が、1話で義勇さんが炭治郎に思った「わかる」とが重なり、また、涙が止まりませんでした。

 

第9位 落とし物もきちんと管理

刀鍛冶の里で玄弥に再会した炭治郎は、無視されながらも果敢に玄弥に話しかけ続けました。

玄弥が捨てた歯を落とし物だと言ってずっと持っていた炭治郎。

優しくて親切ですが、流石に玄弥も気持ち悪がっていますね!!

気持ち悪いと言われても、なんで怒っているのかがわからない様子の炭治郎でした。

 

落とし物もちゃんと管理して、持ち物に返す。

きっと1円を拾っても交番に届けるタイプなんだろうなと思います。

 

第10位 女の子に優しい

文字通り、女の子にも優しい炭治郎。

蝶屋敷で薬湯をかけたほうが勝ち、という訓練をしている炭治郎は、なかなかカナオに勝つことができず、いつもカナオに薬湯をぶっかけられていました。

全集中・常中を会得した炭治郎は、やっと一つの湯呑を取ることができましたが、炭治郎の理性が出てきてこう言いました。

「この薬湯くさいよ かけたら可哀想だよ」

 

理性まで優しいのか!!!!!このとんでもない炭治郎!!!!

結局、薬湯をカナオにはかけず、頭の上に置いたところで訓練は終了しました。

(かけるのも置くのも一緒でしょう!ということでした。)

 

また湯呑を置かれたカナオのキョトンとした顔もかわいいのです。

(カナオはかわいいものー!!)

まとめ

炭治郎の優しいエピソード、いかがだったでしょうか。

炭治郎の優しいところ、仲間思いのところ、鬼にさえも優しいところをご紹介しました。

そんな炭治郎に心を動かされた人も多いはず。

実際にたくさんの仲間の心を動かしています。

こんな炭治郎には絶対に幸せになってほしいですね・・・。

とんでもない炭治郎、とんでもなく優しい炭治郎でした。