漫画海賊版サイト

漫画城コムはもう閉鎖で見れない?代わりに今すぐ漫画を無料で読めるサイトを調査!

漫画城コムはもう閉鎖で見れない?代わりに今すぐ漫画を無料で読めるサイトを調査!

家にいてもやることない、新しい漫画は読みたいけどお金はかけたくない、なんて思ってませんか?

そういった時に、活用したくなるのが漫画を無料で読めるサイトですよね。

このような無料で漫画が読めるサイトには海賊版サイトが多く存在しますが、昨年、いわゆる「大手」と呼ばれた海賊版サイト「漫画村」が閉鎖され、関係者が逮捕されたことはニュースにもなりましたよね。

しかし、その後多くの海賊版サイトが閉鎖されていく中で、新たな第二、第三の「漫画村」となるような海賊版サイトの存在がまことしやかにささやかれています。

今回は、そんな中で「漫画城コム」というサイトが存在する、という噂を調査したいと思います。

また、「漫画城コム」が存在しなかった場合、後継のサイトがあるのか、そしてそれらを利用しても大丈夫なのか?ということにも言及していきます。

そして、そういった海賊版サイトは不安だ!という方のために、代わりに安全でしかも無料で漫画を読める方法も併せてご案内しますのでお見逃しなく!

↓漫画城コムの代わりにタダ読み↓

今すぐ無料トライアル

↑解約・キャンセルいつでも可能↑

 

漫画城コムのURLはどこ?

まずは、「漫画城コム」というサイトの実態について調査していきましょう。

「漫画村」閉鎖の後、類似した海賊版サイト「はるか星のロミ」などや後継サイトといったサイトが現れ続けていますが、現れては閉鎖、現れては閉鎖のいたちごっこが今も続いていると言っていいでしょう。

「漫画城コム」もそういった海賊版サイトの一つと思われます。

とりあえず、普通に「漫画城コム」で検索をかけてみましたが、ヒットするものはありません。

そこで、「漫画城 コム」「漫画城」「漫画 城 コム」で検索をかけてみたのですが、やはりヒットすることはありませんでした。

そこで、「mangashiro.com」などで検索をかけてみたところ、

漫画城コムはもう閉鎖で見れない?代わりに今すぐ漫画を無料で読めるサイトを調査!

「mangashiro.co」というこのようなサイトに行き当たりました。

調べてみると、どうやら日本のサイトではなくインドネシアあたりのサイトのようです。

よくある海外サーバーを経由して運営しているサイトなのでしょうか?

このことから、「漫画城コム」という名前のサイトは存在しませんでしたが、「mangashiro.co」という類似したサイトは存在することが分かりました。

しかし、私はここで調査を断念せざるを得ませんでした。

その理由は次にお話します。

 

漫画城コムのような海賊版サイトで漫画を読んでも大丈夫?

 

今回、「漫画城コム」らしきサイトは存在していました。

しかし、利用するのはちょっと待ってください。

こういったサイトを続けていて本当に大丈夫なのでしょうか?

結論からいってしまえば、非常に危険です。

今現在利用しようとしている方は、諦めることをお勧めしますし、もし何かトラブルが起きても自己責任でお願いします。

理由は大きく二つあります。

まず、法律的な問題があげられます。

そもそも、海賊版サイトは当然ながら、漫画の原作者や出版社の許可を取っていません。

明らかな著作権法違反です。

「海賊版」なんていうくらいですから当然ですよね。

しかし、よく考えてください。

皆さんが読みたい漫画というのは、その漫画が面白いから読みたいのですよね?

ならば、それを作り出している原作者である漫画家さんへのリスペクトも当然あるわけです。

その漫画家さんたちにとって、こういった海賊版で漫画が読まれてしまうのは彼らの望むところでは決してないはずです。

本当に漫画が好きなら原作者が望まない形で漫画を読むのは控えるべきでしょう。

さらに著作権以外にも法的な問題はあります。

先ほど取り上げたように、海賊版を違法にアップロードし、運営することは処罰の対象になります。

しかし、処罰されるのは何も、アップロードし、運営側だけではありません。

海賊版サイトを利用する側、つまりユーザー側も処罰の対象となるのです。

自分は大丈夫だと思っている方は、今すぐに考えを改めた方がいいでしょう。

というのも、現在こういった海賊版サイトを禁止する動きが広まりつつあるからです。

実際、多くの出版社が所属している日本書籍出版協会日本雑誌協会などが加盟している出版広報センターなどは、「海賊版サイト撲滅」を掲げて警鐘を鳴らし続けています。

 

こちらのホームページを見ればわかる通り、政府の方でも文化庁が海賊版サイトのダウンロード罰則規定について詳しく伝えているのです。

そして、一番忘れてはいけないリスクがあります。

それはもちろん、コンピューターウイルスによる感染のリスクです。

海賊版サイトの多くは、アップロードしている漫画の画像をファイル形式で保存し、ユーザー側がダウンロードすることで漫画を読むことができます。

「RAWファイル」という名前はパソコンなどに詳しくない方でもご存じなのではないでしょうか。

このRAWファイルというのは、漫画の画像だけでなく様々なデータを保存することが可能です。

そして、そのデータの中にコンピューターウイルスが隠れている可能性が極めて高いのです!

コンピューターウイルスの恐ろしいところは気づかないうちに感染していることがある、ということです。

仮に気付くことができれば、強制終了などの対処でなんとかなることもあるかもしれませんが、そのパターンはかなり稀です。

こういったコンピューターウイルスに感染してしまうと、お使いのパソコンやスマホが使えなくなるなどの症状がありますが、最も恐ろしいのは情報の抜き取りでしょう。

お使いのパソコンやスマホが、お仕事に使っているならば、取引先や自社の情報、顧客リスト、プロジェクト、などが抜き取られる恐れがありますし、プライベート用ならばあなたの人間関係、住所、年齢、職業、見られたくない情報が抜き取られ、関係のある人ない人関わらず、ばらまかれてしまう可能性があります。

さらに恐ろしいのはコンピューターウイルスの中には、「遠隔操作型」というものがあります。

これは、感染させたパソコンやスマホを文字通り遠隔から操作してしまうものです。

これでは、気づくこともできないし、もはや打つ手がありません。

このような被害はあとを断つことなく、またコンピューターウイルスも形を変え次から次へと現れます。

 

では、一体どうすればいいのでしょう。

無料で安心して漫画を読む、そんな甘い話はないのでしょうか?

ご安心ください、そんな悩める皆さんのために今回だけは無料でしかも安全に漫画を読むことのできるとっておきの方法を教えちゃいます!

>ウイルス感染のない安全なサイトでタダ読みする

漫画城コムの代わりに漫画を今すぐ無料で読むには?

 

漫画を無料で読みたい、でもコンピューターウイルスや法律に触れるような危ないことはしたくない。そんな方のためにこれからお得な情報をお知らせします!

U-NEXTが一番おススメ!

 

漫画を無料で安全に読みたいそんな方に一番にお勧めするのは「U-NEXT」というサイトです。

もしかしたら、動画や映画の配信サービスサイトとして知っている方もいるかもしれませんね。

しかし、U-NEXTが実は電子書籍や漫画なども配信していることはご存じでしたか?

U-NEXTの配信している電子書籍数はなんと国内最大級なんです。

電子書籍でしか読めない漫画や大人気の漫画など豊富なラインナップが取り揃えてあります。

しかも、このU-NEXTは今、トライアルキャンペーンというものを開催しています。(2020年4月)

このトライアルキャンペーンに申し込むと31日間無料で利用することができ、さらに600円分のポイントが付いてきます。

このポイントを使えばタダで漫画を読めちゃうということなんです。

トライアルキャンペーンが過ぎると月額1990円(税抜)となりますが、動画140,000本以上、70冊以上の雑誌がを見ることができる上に、毎月プレゼントされる1200円分のポイントで最新映画、漫画を堪能することができるんです。

さらに、漫画好きなあなたに朗報なのが、漫画を購入することで40%がポイントバックが付いてくるという毎月お得な特典です。

そして一番の特徴はトライアルキャンペーン中でも退会は可能、ということなんです。

つまり、トライアルキャンペーンのポイントを使い切ったらそのまま辞めることもできるということ。

これって実質タダってことですよね?

太っ腹すぎやしませんか??

このトライアルキャンペーンの開催期間はいつまでかは明確には示されていないので、ぜひ今のうちに入会しておくことをお勧めします!

↓漫画城コムの代わりにタダ読み↓

今すぐ無料トライアル

↑解約・キャンセルいつでも可能↑

「漫画城コムの後継サイトのURLはどこ?」のまとめ

今回の調査では「漫画城コム」というサイトが実在するのか、またそのような海賊版サイトの危険性、さらにはそのような危険なサイトを使わなくても安全に無料で漫画を読む方法は何かないのか?ということについてお伝えしてきました。

結論として、「漫画城コムと類似したサイトは存在するものの、絶対に利用しない方がいい」ということです。

おそらく今回のようなサイトはまもなく閉鎖されるでしょうが、今後も新たな海賊版はいたるところに現れるでしょう。

こういった海外向けのサイトは海外のサーバーを経由してくるためユーザー側にも分かりにくい分、当局の目を掻い潜りやすくなる点もあります。

いずれにせよ、こういった海賊版サイトをしようするのは、法的に言ってもアウトですし、コンピューターウイルス感染のリスクは高くなるでしょう。

しかし、この記事を読んだ皆さんは、もうそんな海賊版サイトに右往左往せずとも無料で安心して漫画を読む方法を手に入れることができました。

誰だって安全で安心して、漫画を読みたいですよね。

しかもそれが無料ならば言うことありません!!

ぜひ、皆さんは今日得た知識を活用して退屈な日々を豊かな漫画ライフに変えてみてはいかがでしょうか?