電子書籍

U-NEXT(ユーネクスト)の子アカウントとは?設定や制限方法も詳しく解説!

U-NEXT(ユーネクスト)の子アカウントとは?設定や制限方法も詳しく解説!

見放題作品数NO.1の動画配信サービス、U-NEXT(ユーネクスト)

みなさんはNO.1の作品数をひとりで独占してはいませんか?

ひとりで独占・・・それも贅沢です。

でも、もし家族や身近な方のだれかがU-NEXTに登録していたらその贅沢、わけてもらいましょう!!

 

子アカウントという名前を聞いたことはないでしょうか?

U-NEXTには子アカウントを追加するファミリーサービスというとってもお得で便利なものがあるんです。

U-NEXTサービスをご家族で安心してなおかつ贅沢にご利用いただけるように、

「子アカウントとは一体どういうものなのか?子アカウントの設定方法・制限方法」

を紹介していきたいと思います。

U-NEXTの子アカウントとは?

U-NEXTの子アカウントとは?設定方法と

U-NEXTに登録をすると、4つのアカウントを作ることができます。

 

登録した際に作ったアカウント→親アカウント

そのほかの3つのアカウント→子アカウント

という風に呼ばれ、「ファミリーアカウント」として利用することができます。

ご家族でお使いいただくととても便利にお使いいただけるサービスとなっております。

また、名前はファミリーとついてはいますが家族でなければいけないという決まりがあるわけではありません!

パートナーとアカウントを分けてU-NEXTを利用するのもいいですね。

 

子アカウントを作れば、別々のデバイスで同時にU-NEXTを視聴できます!

ただし、同じ作品を同時にみることはできませんので注意しましょう。
(NHKオンデマンドの作品は違う作品であっても同時視聴が不可能です。)

 

U-NEXTは月額1,990円なので単純計算で4つアカウントを作るとアカウントひとつあたり500円ほどになりますね!とても安く感じてきました。。。

それぞれ好きな動画や書籍を別々のデバイスで楽しんで、お得にファミリーサービスを活用しましょう!

U-NEXT子アカウントの追加・切り替え方法

では実際に子アカウントを追加してみましょう!

簡単に追加や設定が可能ですし、子アカウントを追加するのに料金は発生しませんのでぜひこの手順をみながら一緒にひとつ作ってみましょう。

子アカウントを追加する方法

ここで注意!

U-NEXTのアプリからは子アカウントを追加できません。

パソコンかブラウザ上でU-NEXTにログインして設定を行ってください。

手順は簡単です。

①まず、メニュー欄から「設定・サポート」を押します。

②その中から「ファミリーアカウント」を押すと子アカウントの追加ができます。

また、親アカウントから登録設定画面をLINEやメールで相手に共有できます。
かならずしも親アカウントで設定を行う必要はありませんので手間を省けますね。

このページの中から青のプラスマークを押します。

U-NEXTの子アカウントとは?設定方法と便利な使い方も!

③子アカウントに登録したいメールアドレスとパスワードを入力します。

メールアドレスはgmailなどのフリーメールアドレスでも可能ですので携帯を持っていないお子さま用にでも簡単に作れますよ!

ちなみに、LINEで送られてきた設定用のURLをクリックすると、この画面に飛ぶことができます。

U-NEXTの子アカウントとは?設定方法と便利な使い方も!

これで登録は完了です。

3ステップで済むのでとても簡単ですよね!

 

親と子それぞれのアカウントの切り替え方法

①メニュー欄から「アカウントの切り替え」を押す

U-NEXTコインとポイントの違いを解説!「0コインで購入」とは?

次へを押せば、親アカウントから子アカウントへは切り替えが完了できます。

②ただし子アカウントから親アカウントへ切り替える場合は4桁のセキュリティコードが必要になります。

セキュリティーコードは初期設定だと「0000」になります。これで完了です。

U-NEXT(ユーネクスト)の子アカウントとは?設定方法と便利な使い方も!

<セキュリティコードの設定方法>

セキュリティコードはまず、親アカウントでU-NEXTにログインします。

歯車マークの「設定・サポート」→「セキュリティコード設定」で設定できます。

子アカウントの制限方法!できること・できないこと

U-NEXT(ユーネクスト)の子アカウントとは?設定方法と便利な使い方も!参照:https://www.photo-ac.com

 

親アカウントと子アカウントではできることが異なります。

親アカウントはその名の通り主要アカウントで様々な手続きなどはこちらでしか行えません。

子アカウントでの設定は「親アカウントへの切り替え」のみしかできません。

トラブルがあったら親アカウントから子アカウントの設定を行いましょう。

子アカウントで「できること」

同時視聴

親アカウントが家族に使用されていても、他のデバイスから子アカウントを使えばU-NEXTの動画を視聴することができます。

視聴履歴やお気に入りが分けられる

マイリストにしたものや視聴したコンテンツの履歴はアカウント別で分けることができます。自分のアカウントを持つことができるので視聴履歴を見られたくない方にはいいですよね。

無料の電子書籍・漫画を読む
以前までは子アカウントでは電子書籍が読めませんでしたが現在は無料のものであれば読むことができるようになっています。

ダウンロード保存

親アカウントと同じくダウンロード保存して再生することができます!

子アカウントで「できないこと」

×作品の視聴制限

未成年保護のためR指定されている作品がみれません。お子様が危ない動画を視聴するのを防ぐことができ安心ですね。

×U-NEXTの解約手続き

解約の手続きは親アカウントからのみできます。

×クーポンや映画の割引きチケットの使用

×親アカウントから制限された使用制限

親アカウントでは子アカウントに対して様々な制限をかけることができます。詳しくは下記をご覧ください。

親アカウントでできる子アカウントの制限

U-NEXTのポイントの使用制限をする

U-NEXTには見放題で視聴できる動画の他にポイントを使ってレンタルや購入をする動画があります。

お子様に子アカウントを作ったけれど、お金を勝手に使われてしまっては困りますよね。

誤って子アカウントで有料動画を利用しないように設定しておきましょう!

<購入制限の方法>

①U-NEXTの親アカウントにログイン。メニューから「アカウント」へ

②上から二番目の「ファミリーアカウントサービス」を押す

 

③作った子アカウントが表示されるので、制限したいアカウントの右の「編集」を押す

U-NEXTの子アカウントとは?設定方法と便利な使い方も!

④購入制限という欄があるのでポイントを制限する場合は一番下の「購入を許可しない」を押して「更新」。

U-NEXTの子アカウントとは?設定方法と便利な使い方も!

これで完了です。

他にも支払い方法だけを制限したりなど用途に合わせて変更できます。

因みに、ここから子アカウントの削除も可能です。
親アカウントからのみ子アカウントの削除ができます。

 

年齢制限のある作品を非表示に設定する

映画にはR15・R18など年齢制限作品が多くあります。

子アカウントはお子様向けに用意されたアカウントのため、R指定コンテンツとアダルトコンテンツは表示されないように最初から設定されています。

子アカウントを設定する必要はありませんし、表示されることもないので安心です。

もしも親アカウントを家族全員でみているときに表示されるのが不安であれば、「ペアレンタルロック」の設定をおすすめします。

これはあくまでも親アカウントの制限設定ですのでご注意ください。

<ペアレンタルロックの設定方法>

①さきほどの「アカウント」の欄から上から二つ目の「ペアレンタルロック」を押す。

②「ON」→「OFF」を押して次へ。

U-NEXTの子アカウントとは?設定方法と便利な使い方も!

③さきほどアカウントの切り替え時に使用したセキュリティーコードが必要になります。

4桁の数字を入力しましょう(初期設定は0000)

U-NEXTの子アカウントとは?設定方法と

これで完了です!

もしもお子様が親アカウントを使用する際などにもR指定されているものは表示されません。

ただし、これは親アカウントに適応されているので親アカウントをお使いの方が年齢制限のある作品を見たい場合はいちいち設定しなおさなければなりません。

また、この「ペアレンタルロック」は一度ログアウトすると設定がリセットされてしまうようです。

いちいち設定するのが面倒な方は、親アカウントをお子様に触れさせないというのがベストでしょう。

子アカウントの落とし穴!?Uコインの存在

U-NEXTにはUコインというものが存在します。

これはiOS(iPhoneやiPadなど)のU-NEXTアプリのみで使用できる通貨です。

そしてUコインは先ほどのポイント制限では設定ができていません!!

子アカウントでUコインが簡単に利用できることになります。

ポイントを制限してもApp内から作品を購入できてしまうんです!

ポイントを使用制限した方はUコインも制限をしておく必要があるでしょう。

UコインはAppleIDでのみ購入できますのでiPhoneの設定を制限しておきましょう。

子アカウントをうまく切り替えて利用する?

ここまでは、あくまでもファミリー向けとしてサービスをご紹介してきましたが、ひとりでも子アカウントを使いこなせないかと考えてみました。

親アカウントでは制限がありませんから、R18などのアダルト作品もみることができます。

U-NEXT、実はアダルト作品なども充実しているんです。

しかしやはり他の人に見られるのも嫌だし、視聴履歴やお気に入り、ダウンロードをいちいち消すのもめんどくさいですよね。。

そこで!

子アカウントに切り替える
(人に見られても大丈夫なオープンアカウント)

という技が使えます。(苦笑)

プライベートに自由にアカウントを使えるのがU-NEXTの良いところだと思います。

ポイントを制限する設定をしなければ、子アカウントでもポイントを使用できますのでこのアカウントは映画専用などアカウントを使い分けするのも便利ですよ!

子アカウントは無料で追加できるのでぜひご活用ください!

まとめ

【今回のまとめ】

  • 親アカウント1つ、子アカウントは3つまで無料で追加できる
  • 同時視聴やマイリストの管理など自分のプライベートアカウントができる
  • 親アカウントで子アカウントの制限ができる
  • 子アカウントは元々、年齢制限の作品が不表示で設定は不可能

いかがでしたでしょうか?

U-NEXTで子アカウントを作り、自分たちに合った設定をカスタマイズしてみてください。

家族やカップルでファミリーサービスを利用すればより一家の会話をたのしくにぎやかな雰囲気にできるのではないかと思います♪

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。