電子書籍

U-NEXT(ユーネクスト)の解約と退会の違いは何?手続き前の注意点を解説!

大手の動画配信サービスで有名な「U-NEXT(ユーネクスト)」

TVやSNSなどの広告で見かけることが増えたので、ご存じの方も多いのではないでしょうか?

「31日間無料トライアル」というワード、聞いたことはありませんか?

無料ならお試し登録してみようかな……でも本当に無料なの?と不安になり、結局、登録をしないという選択をしてしまいますよね。わかります。

無料期間を楽しむだけ楽しんで、最後に行わなければいけない解約・退会手続きでトラブルが起こるのは嫌ですよね…。

そもそも解約と退会の違いって何なの?どう違うの?

そう思われている方も多いと思うので、今回はU-NEXTの解約と退会の違いは何なのか?調べてみました。

事前に2つの違いを知ることで手続きもスムーズに進めることができると思います!

また手続き前の注意点を一緒に解説していきますので、ぜひ、参考にしてみてください。

今すぐ無料トライアル

31日間以内の解約で料金はかかりません↑ 

U-NEXTの解約と退会は何が違う?違いをわかりやすく解説

「解約」と「退会」、同じような意味合いに聞こえますよね?

実際、同じものとして「U-NEXTの解約・退会の方法」を説明しているサイトも存在するのです。

しかし!!U-NEXTの解約と退会の意味は全く違います。

わざわざ、言葉を2つに分けてあるくらいなので「U-NEXTの解約」と「U-NEXTの退会」はそれぞれ状況が異なるのです。

厳密にいうと…その方法がそれぞれ異なるということです。

 

辞書を引いても「解約」と「退会」の意味は違いますので、これを機に覚えておきましょう。

解約と退会の方法を同じ意味で紹介しているサイトには気を付けましょう。

 

それでは早速、「U-NEXTの解約と退会方法」の違いについてみていきましょう。

U-NEXTを「解約」する方法

解約

契約を取り消すこと
契約をやめること

U-NEXTを解約する = U-NEXT内契約したプランを終了する

 

つまり、U-NEXTで解約の手続きをすると、それまで契約していたプランを終了するということになるので、それ以外のU-NEXTに登録した情報はアカウント情報として残っているということになります。

 

名前や住所などの個人情報やID・パスワードも残っているのでU-NEXTに再度ログインすることが可能です。

もちろん、アカウント情報が残っているので、以前、購入・ダウンロードしていた動画や漫画などは引き続き見ることができます。

 

しかし、ログインできるとはいえ、プランの契約は終了しているので見放題などの全てのサービスを利用することはできません。

利用したい場合は、再度、何かしらのプランを契約する必要があります。

 

U-NEXTを「退会」する方法

退会

会から退き、会員でなくなること

U-NEXTを退会する = U-NEXT全てのサービスをやめる

 

つまり、U-NEXTの退会手続きをするということは、U-NEXTに登録した全ての情報が消滅するということになります。

アカウント自体がなくなるので個人情報やID・パスワードも消去され、ログインすることもできなくなります。

 

U-NEXTのサービスを今後一切、利用しない場合や個人情報を残したくない場合は退会しても特に問題はありません。

退会すれば、U-NEXTとの関りはなくなるので不安な方は解約をしてから退会をすることをおすすめします。

 

退会せずに解約だけする、という状況が危険なわけではありませんので、そこは安心してくださいね。

 

「U-NEXTの解約と退会方法」の違いについてを簡単に表にして、まとめてみました。

解約 退会
U-NEXTの利用 見放題などの動画や書籍は見れないが、有料作品は都度購入して鑑賞可能 見放題作品も有料作品も全て
鑑賞不可
アカウント 存在したまま
ログイン
削除される
ログイン不可
ポイント・Uコイン 残る(期限あり)
使用可能
なし
使用不可
購入・ダウンロード済の
動画や書籍
残る
鑑賞可能
削除される
鑑賞不可
再登録 可能 可能

 

U-NEXTの解約・退会の手続き前の注意点

U-NEXTの解約や退会の方法の違いについてまとめてきましたが、実際にU-NEXTを解約や退会するとなると注意しておくべき点がいくつかあるのでご紹介していきたいと思います。

これからU-NEXTの解約や退会を考えている方はもちろん、今後U-NEXTの利用を考えている方もぜひ、参考にしてくださいね!

 

U-NEXTを解約する前と解約手続き時に注意するポイント

まずは、解約する前に注意しておきたいポイントについてみていきましょう。

1、解約する日にちが早くないか。

U-NEXTの支払いは、日割りで計算されません。

例えば、毎月1日に料金が発生したとして、それを5日に解約しても20日に解約しても31日に解約しても変わりません。

「31日間無料トライアル」もこれに当てはまります。

いつ解約してもよいのですが、31日間は無料で楽しむことができるのでギリギリまで利用するのをおすすめします!もったいないです!

 

2、U-NEXTポイントの有効期限

U-NEXTには、毎月貰える1,200ポイントと「31日間無料トライアル」で貰える600ポイントがあります。

上記の2種類のポイントには、有効期限があります。

自分自身で購入したポイント以外は、解約する前に使い切ることをおすすめします!こちらも残っていてはもったいないです!

 

――――――――――――――――――――

ここからは、解約手続きの際に注意しておきたいポイントについてみていきましょう。

3、31日間無料トライアルは終了と同時に本登録される。

U-NEXT「31日間無料トライアル」は、サービスが終了すると同時に本契約へと自動更新される仕組みになっています。

つまり、無料期間を終えて解約をしないと、自動的に月額1,990円の見放題プランへ登録された状態になるのです。

 

解約するのを忘れてしまうと料金が発生し、請求されてしまうので、いつまでが無料期間なのかきちんと把握しておきましょう。

 

4、U-NEXTのアプリから解約はできない。

U-NEXTには、アプリが存在し、そのアプリからも簡単にサービスを楽しむことができます。

しかし、U-NEXTのアプリからは、解約手続きはできません。

また、アプリをアンインストールをしただけでは、解約を行ったことにもなりません。

 

お手持ちのパソコンやスマホのブラウザ上で、解約手続きをしましょう。

 

U-NEXTを退会する前と退会手続き時に注意するポイント

1、解約は完了しているか。

U-NEXTの退会は、あくまでもアカウントを削除するというものです。

料金発生が起こりうる、U-NEXTサービスの契約を終了する解約手続きを先に終えてから退会手続きに進みましょう。

 

2、購入済みの動画や書籍は全て削除される。

サービスを利用している間に、ポイントを使ったり、お金を払ったりして購入していたものは退会と同時に全て削除されてしまいます。

削除されてしまうと、復元することはできず、再度購入しなければいけません…。

 

本当に不要か、よーく考えて退会手続きへ、進みましょう。

 

3、U-NEXTポイント・Uコインは余っていないか。

サービス利用中に得たポイントやUコインも退会と同時に失効してしまいます。

所持しているポイント数によっては、映画を無料で見ることができるなどのU-NEXTのサービス以外にも使うことができるので、ポイントは最後まで有効活用しましょう。

 

4、本当に退会してもよいか。

さて、ここまでU-NEXTの解約や退会についてをみてきましたが…本当に退会してもよいのか?しっかり考えましょう。

購入済の動画や書籍、また保有ポイントを残しておいて今後も利用するのであれば、U-NEXTサービスの契約を解約するだけで十分です。

解約がきちんと行えていれば、料金が発生することはなく、請求も来ません。

 

本当に退会する必要があるのか、しっかり考えましょう。

 

退会自体は、こちらのページから行うことができます。

注意事項にチェックをし、「退会」ボタンを押すだけ完了です。

U-NEXT(ユーネクスト)の解約と退会の違いは何?手続き前の注意点を解説!

 

5、U-NEXTのアプリから退会はできない。

U-NEXTには、アプリが存在し、そのアプリからも簡単にサービスを楽しむことができます。

しかし、解約同様、U-NEXTのアプリからは、退会手続きはできません。

また、アプリをアンインストールをしただけでは、退会したことにもなりません。

 

お手持ちのパソコンやスマホのブラウザ上で、退会手続きをしましょう。

 

U-NEXTで解約・退会したのになぜ料金は請求される?

U-NEXTで解約や退会をしたのに、料金が請求される…そんなトラブルを聞いたことはありませんか?

なぜ料金が発生してしまったのか?

それがわからなければ、何の対処もできず、困ってしまいますよね…。

 

原因は大きく分けて下記の3つが考えられます。

①解約・退会が済んでいない。

②解約・退会は終えているが、支払いが済んでいない。

③詐欺などの悪徳商法。

①に関しては、先程までの注意事項を確認してみましょう。

 

②は、U-NEXT上でとても誤解されやすい支払いの仕組みが原因で起こるものです。

U-NEXTの支払いは、基本的に後払いです。

 

この後払い方法ですが、登録時に決めた支払先によって請求されるタイミングがそれぞれ異なるので、場合によっては2か月後に支払いが行われることがあるのです。

また、クレジットカードによる支払いも引き落とし日がそれぞれ会社ごとに異なっているので、2~3か月後に支払いが完了する、ということがよくあります。

 

これはU-NEXT側が不正に料金を請求しているというわけではないので、安心してください!

それでも不安…という方は、支払先に問い合わせてみましょう。

 

③は、メールでの支払い請求です。

U-NEXTでは、メールでの支払い請求は行われていません!

もし、メールでの請求が来ているとすればそれは詐欺なので、注意しましょう!!

 


上記のどれにも心当たりがなく、困っている方はU-NEXTのカスタマーサービスに問い合わせましょう。

時間帯によっては、繋がらないこともあるようなので注意してくださいね。

U-NEXT カスタマーサービス(お問い合わせ先)

・固定電話 / 携帯電話 : 0120‐285‐600
AM11:00 ~ PM19:00(年中無休)

・IP電話 : 0570‐064‐996
AM10:00 ~ PM20:00(年中無休)

 

U-NEXTの解約・退会後に再登録するには?

U-NEXTを解約・退会した後に、またサービスを楽しみたい…となったら、再登録を考えますよね?

再登録の方法は、とても簡単です!

それに再びサービスを使いたいということは、一度登録した経験があると思うので、特に難しく感じることはないと思います。

U-NEXT「解約」から再登録する方法

ここまでに何度もお伝えしてきましたが、「解約」している状態は、まだU-NEXT内にアカウント情報が存在しているということになります。

つまり、ログインが行えるので、あとは支払い方法やサービスを選ぶだけ!なんです。

 

手順は、以下のようです。

①U-NEXTの画面を開いて、以前登録していたアカウントにログインする。
アカウント名とパスワードを入力しましょう。

②画面の「お支払い方法を登録」をクリック。

U-NEXT(ユーネクスト)の解約と退会の違いは何?手続き前の注意点を解説!

③サービス内容と決済方法を確認し、必要事項を記入する。
下記の「申し込む」をクリック。

U-NEXT(ユーネクスト)の解約と退会の違いは何?手続き前の注意点を解説!

これだけです!

3分もあれば再登録できちゃうので、とっても簡単です!!

 

U-NEXT「退会」から再登録する方法

U-NEXTを一度、退会してしまったからといって再登録が格段に難しくなるなんていうことはありません。

 

「退会」から再登録する方法は、以下のようです。

①U-NEXTのページを開いて、「31日間無料トライアル」の欄をクリック。

②もう一度、個人情報と支払い方法を記入する。

U-NEXT(ユーネクスト)の解約と退会の違いは何?手続き前の注意点を解説!

たったこれだけです!

U-NEXTを利用する際の、一番最初の登録手順と同じことをするだけなんです!

「解約」時と比べ、少し手間はかかってはしまいますが、すぐにできちゃいますね。

今すぐ無料トライアル

31日間以内の解約で料金はかかりません↑ 

まとめ

今回はU-NEXTの解約と退会の違いは何なのか?調べてみました結果を手続き前の注意点とともにお伝えしてきましたが、ご理解いただけましたでしょうか?

注意するポイントをしっかりおさえておくだけで、サービスが利用しやすくなるし、何より安心できますよね!

解約や退会を一度してしまったけども再度登録したい方はもちろん、U-NEXTの「31日間無料トライアル」へ加入したい!…と悩んでいる方は、これを機にぜひお試ししてみてはいかがでしょうか?